ありがとう。ごめんなさい。愛しています。は自分を大切にする言葉

IMG_3970

これ、女性スタッフ専用のお手洗いに掲示してあるもの。

ん?なんだこれ?という方も多いので、今日はその秘密を公開しちゃいます!!

 

これは「ホ・オポノポノ」というもの。

ハワイに言い伝えられている幸せを運んでくるおまじないだそうです。

今までの私、ごめんなさい。

今までの私、許してください。

今までの私、ありがとう。

今までの私、愛しています。

 

朝、唱えることで心がすーっと浄化されます。

独りよがりの思考から抜け出し、周りの人や仲間、患者様、様々なひとに

無償の愛を与えることで自分が幸せになれます。

 

歯科医院で働くのは技術や知識だけではなく、

心の持ち方も大切です。どんな心の状態であるか、いつも問いかけて行動していきたいですね。

 

サンキューの日、仲間にもありがとうの日

サンキューカード

なんだこれ?!と思われた方が多いのではないでしょうか。

実はこれ、「サンキューカード」といいます。

この小さな一つ一つの紙に一人一人の「ありがとう」がつまっています。

・マウスピースをすごくキレイにカットしてくれてありがとうございます。無理な仕事をお願いしたことがあるのに、引き受けてくれてありがとうございます(DHから技工士さんへ)

・とても一人では抱えきれないような仕事を嫌な顔せず受け入れてくださってありがとうございます。見習います(DrからDHへ)

・セットナンバーワンだね!いつもフィードバックしてくれてありがとう!助かります!(DHからDHへ)

こんな感じで普段何気ない日常なんですが、紙にわざわざ書いてくれて言葉で伝えてもらえると、ジーン・・・・としてしまいます。

「ありがとう」は相手に伝わる形で伝えることでこそですね。

仲間ももちろん、家族や友人、患者様にも伝えていこうと体験を通して学べました。

他院で働いたことがあるブランク歯科衛生士さんでも安心な理由

当院でがんばってくださっている歯科衛生士さんは、

新卒の方は少なく、中途採用の方が比較的多い状況です。

以前、他地域の歯科医院で働いていたことのある方や、

結婚で旦那さんが豊田市で働くことになって一緒に職場を変えた方や、

出産・育児期間はお母さんをがんばり、少し手が離れてきてから復職する方が多いです。

「若い子たちに迷惑がかかるのではないかな」と今いるスタッフとうまくいくのかな?と

心配の方も多いようです。わかります。だって新しい職場なんですからね(^^)

それは間違いなく無いほうが稀有なので安心してくださいね。

 

では、なぜ当院では中途採用の方やブランクがある方も一生懸命なのかというと、

研修制度+月に1回のワークという時間で自分たち同士を知る機会があるからなんです。

日々の業務だけをこなしていては人間的な成長幅は少ないでしょう。

なので、外部講師を読んだり、仲間同士で勉強会を実施することで、

仲間を知る機会を強制的(?)に作れているのです。

 

中途応募やブランクがあって、自信がない・・という方も、

安心してくださいね。最初はみんな「自信がない」という方が「自信がある」に変わってきていますよ(^^)

 

 

Page Top