歯科特集この差ってなんですか?の放送後

2015年06月07日(日)に放送された、
TBS番組の「174人の歯医者に聞いた!良い歯医者の見分け方 BEST5」。
休みあけには歯科ということもあって、その話題がでましたear

全国の歯医者さん174人にアンケートインタビューを行い、
良い歯医者さん、悪い歯医者さんの違いを見るという企画。

歯科の数はコンビニより多いと言われている現在。
1990年は7万4000人の歯科医師が、2006年には9万7000人に。
増加の一途をたどっています。
2010年の段階でコンビニより1.5倍も数が多い歯科診療所。全国の歯科診療所は68167施設以上あります。
全国の歯科医師は10万人以上いるなかの174人に聞いたお話なので、
賛否両論があるかもしれません。


その中で1位〜5位の理由が取り上げられてからは、
これに関係する患者様からのお問い合わせが増えたように感じます。

<1位〜5位の理由>
1位 初回の診療時間が長い
2位 自分の不得意な治療は断る
3位 毎回歯の写真を撮る
4位 歯科衛生士が治療前に歯をキレイにする。
5位 虫歯をすぐに削ろうとしない


歯科業界についてもテレビで取り上げられることが多くなったことで、
患者様がより歯科業界にご興味を持って頂けることありがたく思います。

一方で、情報過多な現代だからこそ、正しい情報をきちんと見て判断いただき、
分からないことがあればお問い合わせいただけるように、
私達も丁寧に向き合っていきたいと思います。


歯科業界で働くということは、国民のお口の健康を守るという

大きな役割があります。

働くことの使命・役割を果たし貢献していきたいと思います。
 

たくさんのありがとう

この度、1人の仲間が当院を退職をすることになりました。

彼女はとても頑張り屋さんで小さなところにも気がつく大切な仲間。

たくさん笑って、泣いて、思い出もたくさんあります。

IMG_2008

帰り道本当にいなくなってしまうのか・・と寂しくなったスタッフも。

やっぱり誰かが抜けるというのは、寂しいものです。

でも次の環境でも、たくさんの笑顔と輝いて周りを癒してくださいね。

一緒に働いたあとも仲間であることは変わりません。

お疲れ様でした。
 

一回の施術で3段階のお色アップ!男性の印象をぐっとあげるホワイトニング

今日はドクターのホワイトニング報告をしちゃいます♪

ホワイトエッセンス式ホワイトニングⅡ

一回の施術で・・・

なんと!

3段階のお色アップです!

we_dr1 we_dr_2

お顔の印象がぐっと明るくなり、

笑顔も更に素敵に☆

実際に歯の変化を見てみると・・・・

ホワイトニング実施 we_dr_4

1回でこの違いが出ると、ご本人も私達も嬉しくなっちゃいます(^O^)

歯科で働くには自分の歯にも自身を持つことが重要

歯科で働くということは、歯に対してスタッフも意識を

していただきたいと思っています。

歯や口元に関するお悩みを抱えてご来院頂く患者様に対して

対応するスタッフの歯が汚れていたり、

口臭がしたら「大丈夫かしら?」と心配になりますよね。

 

歯を扱うプロとして恥ずかしくない歯を。

当院では実際に体験して頂き、使用感や体験をお仕事に活かして頂いています。

この歯も実は当院のある1人がホワイトニングを1回挑戦!

we_whiten

白くなっていますよね〜?

本人は本格的なホワイトニングは今回が初体験!

自分で使ったことがないものを、提供はできないですよね。

ぜひ、働きながら素敵な口元を手に入れ、

活躍していただきたいと思います。

 

追伸:

この人が体験者です。わかるかな?(笑)

wh_A

歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・コンシェルジュ、働く上で大切にしていること

_MG_3177

歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・コンシェルジュの募集について

共通する大切なことをお伝えしますね。

大切にしていること。

それは、せっかく働くという一つのご縁を頂いているので、

勤めていただいた方には、長く勤めて輝いていただきたいということ。

長い方は10年以上当院でご活躍頂き本当にありがたいです。

女性ならではのお仕事か家庭か?と悩まれる結婚・出産・そして介護の問題。

まだまだ至らない点があるかもしれませんが、女性がまた大林歯科で働きたい!と思えるように、

復職サポート体制を整えています。

多くの方ができるだけ長く勤めていただける歯科医院を作っていき、

スタッフが生き生きと仕事もプライベートも充実できる歯科医院を作っていきたいと思います。

働くお母さんが楽しい家庭って素敵だと思いませんか?

歯科で働くことは女子力を最大限に活かすということ

_MG_3393

歯科医院で働くということは、

ドクターのアシスタント介助をすることが仕事の趣旨ではありません。

また、患者様やお客様患の希望をかなえるだけのお仕事でもありません。

患者様やお客様とコミュニケーションをとり、その方の悩みや、深層心理にある思いを引き出し、

その方をどうしたらもっと笑顔にして差し上げられるのか自分で考え提案する。

自分の提案でその方を笑顔にするお仕事です。

女性ならではの気づかい、思いやり、やさしさ、コミュニケーション力(女子力)が活かされるお仕事です。

 

だから女性ならではの気付きや視点を共有いただく時間をいただき

「あ、そうゆう考え方もあるのか!」と気付きを頂いています。

 

女子力大事です。

Page Top